婦人科の薬が高いけど今月から安くなるのが嬉しい

半年くらい前から生理痛が重いので婦人科に通っています。去年私は地獄のような痛みを何度も味わったのでこれは病院に行かなければと思いました。やっぱり行って良かったと思います。

今は薬の影響で生理が止まっている状態なのですが、あの苦しみが全くないのはとても幸せなことです。生理痛があると仕事も出来ないくらい酷い痛みが発生しますし、副作用で生理が止まるとは言え有難いことです。

私の病気はチョコレート嚢胞であると言われています。昔子宮内膜症だと診断されたことがあったのですが、その後ピルの服用をして良くなりました。しかしチョコレート嚢胞は子宮内膜症の中でも特に酷い部類の物で、放っておけばだんだん痛みは悪化していくそうです。

治療の為に飲んでいるのがディナゲストという薬なのですが、保険適用外で薬価が高いです。毎回病院に行くのが面倒ということもあり二か月分まとめて処方して貰っているのですが、私の少ない収入では苦しいくらい高いです。こんなに高い薬を飲んだことは今までありません。

ですが今年の6月からディナゲストのジェネリックが出ることが正式に決まったそうです。ただ病院によって入る日が異なるそうなのですが、今まで万単位の出費が出ていたのが高額を出す必要がなくなるんだと思うと嬉しくて仕方ありません。

明日診察に行って来るのでジェネリックのことも質問して来ます。ネットで見てると入荷するまで少しだけ処方して貰って後日ジェネリックをまとめて処方して貰おうという人もいました。

生理痛 ひどい

カテゴリー 02